· 

SurfaceBookのバッテリー交換


SurfaceBook第1世代のバッテリー交換のご依頼です。

 

SurfaceBookは、画面側(本体)とキーボード側の2か所にバッテリーを搭載してます。

今回のご依頼は本体側のバッテリー交換です。

画面側とキーボード側を分離しての作業なのですが、画面側に電力が残っていないと分離することができません。

ですがいくら充電しても一向に電力がたまっていかず・・・

キーボード側のバッテリーを完全に放電すると2つとも蓄電するかもって記事がネットにあったんで試したところ、ホンマでした。

両方とも蓄電し始めました。

画面側バッテリーの蓄電容量が2%ほどになったところで分離ボタンが作動、分離出来ました。

 

ここからフロントパネルを外していきます。

SurfaceBookのタッチパネルは、厚さ0.4mm。

ちょこっと力入れすぎるとパリンです。

時間をかけて慎重に分離。

フロントパネルと基板を繋いでるケーブルを外して基板を本体から取り出します。

 

バッテリーがバックシェルに張り付いてるんですが、これが超強力な両面テープで張り付けてます。

リムーバー液とプラスチックヘラを使って引っぺがしていきます。

はがし終わったバッテリーセルの一部が破れてました。。。

これ、金属ヘラ使ってたら発火するんです。。。なのでプラスチックヘラ。

 

バッテリー新品乗っけて元通りに組み立てて、充電正常なのを確認。

 

作業時間:90分

お値段:税込み17,000円